英会話何から勉強すればいいか?

英語勉強-English-eigo-study

英会話は何から勉強すればいいかわからないと言う人がいますが、早く英会話が話せるようになりたい人は、自己紹介とあいさつから学ぶべきです。なぜか?アメリカ人と会話することを想像して見てください。路上で外国人から道を尋ねられたなら話は別ですが、基本的に自己紹介とあいさつから始めるはずです。それなら、まずはこの2つから学ぶべきではないでしょうか?

英語のあいさつは短い表現ばかり、そして使われる表現も決まっているので、繰り返し聴く、そして真似して声に出すとすぐ話せるようになります。

例えば、これはアメリカ人1000人を取材して作った英会話アプリ「ネイティブ1000人と作った英会話」の一部ですが、こんなふうに短いので繰り返し聴けばすぐ覚えられます。

A: How are you?
元気ですか?

B: Pretty good. How about you?
元気ですよ。あなたは?

A: I’m alright.
まあまあですよ

音楽のように英語と日本語が順番に流れる英会話アプリがあるので、空き時間に聞き流すだけでも話せるようになるはずです。

ちなみに、以下の動画は英会話アプリ「ネイティブ1000人と作った英会話」のサンプル動画です。試してみて良かったら、アプリを購入することをお勧めします。アプリでは、たくさんの会話が聴けますし、お気に入りやオフライン機能など様々な機能があるのでおすすめです。

↓アプリのサンプルはこちら