英語で「おいしい」はなんて言う?

英語-おいしい-good

家族や友達と食事をしている時に「おいしい」と言う人が多いと思います。日常生活だけではなく、「ぐるナイ」などの料理番組でよく耳にしますね。すぐ思い浮かんだ人は、簡単だよ、アレでしょって思っていますよね?それも使われますが、他によく使われる英語表現があります。

それでは、英語で「おいしい」はなんと言うのでしょうか?

正解は

good または deliciousです

よく使われるのが、goodです。すごく美味しい時はgoodの前にreallyを付けます。

It’s really good.
おいしいです

It’sは付けても付けなくてもいいです。

みなさんが習ったことのある deliciousも使われますが、少し堅苦しい状況または感動するほど美味しかった時に使われるので頻繁に使う表現ではありません。

It’s delicious.
おいしいです

家の中、車の中、運動中に音楽を聴く感覚で英会話を上達したい方は、利用者30万人突破の英会話アプリ「ネイティブ1000人と作った英会話」がおすすめです。

↓アプリのサンプルはこちら

ネイティブ1000人と作った英会話公式HP
https://english-native1000.com

超実践的な英会話を短期間で上達したい方は、今売れている英会話教材「This is 英会話」がおすすめです。

↓サンプルはこちら

「This is 英会話」販売ページ
https://www.thisiseikaiwa.com