【基礎英会話】アメリカ人がよく使うall the timeの意味は?

基礎英会話-basic-english-allthetime

今回は基礎英会話を紹介します。アメリカ人はall the timeをよく使いますが、聞いたことがない人が多いと思います。allもtimeも知っているのに意味がわからなかったので、私は初めてアメリカ留学した時にびっくりしました。

all the timeは「いつも〜」「よく〜」「しょっちゅう〜」「〜してばかり」という意味で頻度を表します。

I go there all the time.
よく行くんですよ

She’s busy all the time.
彼女はいつも忙しいです

He’s late all the time.
彼はしょっちゅう遅刻します

それでは会話文を見てみましょう

趣味17

A: I love Taiwan. I go there all the time.
台湾が大好きなんです。よく行くんですよ

B: Cool. Have you been recently?
いいですね。最近行きましたか?

A: Last month, actually. The food in Taipei is cheap and really good. I went from one restaurant to another and had lots of different food.
実は先月行きました。台北の食べ物は、安くてすごく美味しいです。食べ歩きをしてきました

B: What did you have that was good?
何がおいしかったですか?

A: The steamed buns. I’ve never tasted any so good.
小籠包です。あんなにおいしいものは食べたことがありません

B: I’m jealous. Did you go to the night market?
うらやましいですね。夜市(よいち)には行きましたか?

解説:
all the time「よく」
Taipei「台北」
cheap「安い」
went from one restaurant to another and had lots of different food「食べ歩きをした」
night market「夜市/夜市場」

空き時間に効率よく学びたい方は、利用者30万人突破の英会話アプリ「ネイティブ1000人と作った英会話」がおすすめです。下記のリンクから購入できます

↓アプリのサンプルはこちら

ネイティブ1000人と作った英会話公式HP
https://english-native1000.com

京都大学人気教授が絶賛した英会話教材がさらに進化!超実践的な英会話を短期間で上達したい方は、今売れている英会話教材「This is 英会話」がおすすめです。

↓サンプルはこちら

「This is 英会話」販売ページ
https://www.thisiseikaiwa.com