観光案内30

観光案内で使う英会話30

今回は休憩したい時に役立つ英会話フレーズを紹介します。I’m getting ~やShould we ~?など日常会話で役立つ英語表現をたくさん紹介しているので話せるようにしましょう!

 

休日(観光案内)30

A: I’m getting a little tired.
ちょっと疲れてきました

B: Me too. Should we take a break somewhere?
私もです。どこかで休憩しませんか?

A: Good idea. Where should we go?
いい考えですね。どこに行きましょうか?

B: Well, there’s a cafe in the area. How about that?
そうですねー、この辺にカフェがあるので、そこはどうですか?

A: Actually, I’ve got a blister and my foot is hurting. I really want to go somewhere close.
実は、靴擦れして足が痛いです。どこか近いところがいいです

B: Don’t worry. It’s very close to here.
大丈夫ですよ。ここからすぐ近いですよ

 

解説:
tired「疲れた」
take a break「休憩する」
in the area「この辺に」
I’ve got a blister「靴ずれしている/マメができている」
foot「(くるぶしから下の部分の)足」
hurt「痛い」
somewhere close「どこか近いところ」

アプリでは英語→日本語→英語の音声が聞けるので空き時間に聞くだけで英会話が上達します

↓アプリのサンプルはこちら

ネイティブ1000人と作った英会話公式HP
http://english-native1000.com

実践的なリスニング力とスピーキングを短期間で上達したい方は「This is 英会話」がおすすめ!

↓サンプルはこちら

「This is 英会話」販売ページ
https://www.thisiseikaiwa.com